【買ったもの】ダイソーのパフ・スポンジ専用洗剤

化粧ブラシやパフの洗浄用の洗剤をいつもダイソーで購入していたのですが、今日行ってみると同じ名称の商品が2つあったので、違いを調べてみました。

注:以下の内容は、2018年10月時にダイソーで購入した商品の情報です。

ダイソー/パフ・スポンジ専用洗剤(2種類)

パッケージの名前が同じだったので、以下蓋の色で区別することにします。

私が今まで購入していたものは写真右側の白い蓋のものでしたが、今日初めて左側のピンクの蓋の商品を見ました。

 ピンクの蓋白い蓋
製品名パフ・スポンジ専用洗剤パフ・スポンジ専用洗剤
内容量110 mL80 mL
価格税抜き100円税抜き100円
製造日本製日本製
液性中性弱アルカリ性
成分界面活性剤 35%
(ポリオキシアルキレンアルキルエーテル、脂肪酸アルカノールアミド)
キレート剤
分散剤
防腐剤
界面活性剤
(34%、ポリオキシエチレンアルキルエーテル、脂肪酸アルカノールアミド)
安定剤
水酸化剤
使用量の目安汚れた部分に洗剤がおおう程度汚れた部分に洗剤が覆う程度

(左)ダイソー/ピンクの蓋のパフ・スポンジ専用洗剤

白い蓋の商品が 80mL に対して、こちらは 110mL となっています。ラベルを見る限り、成分も似た内容に見えますが白い蓋の方は弱アルカリ性に対して、こちらは中性です。

使用方法(ラベルより)

乾いた状態のスポンジに本品をつけ、指先で揉み、汚れを浮かす。

スポンジに少量の水を足し揉み洗いすると効果的です。流水ですすぎ洗いします。

注意事項(ラベルより)

●目に入った場合は、すぐに洗い流してください。

●誤って飲み込んだ場合は、水または牛乳を飲ませるなどの処置をしてください。その後以上を感じる場合は、医師に相談してください。

●本来の用途以外に使用しないでください。

●お子様の手の届かない場所に保管してください。

(右)ダイソー/白い蓋のパフ・スポンジ専用洗剤

上記の通り、内容量は 80mL です。

ピンクの蓋の商品が中性に対してこちらは弱アルカリ性なので、洗浄力が高い代わりに皮膚への影響も多少大きくなると思われます。その違いのせいかどうかはわからないのですが、こちらのパッケージには 除菌 と書いてあります。

使用方法(ラベルより)

乾いた状態のスポンジに本品を適量つけ、指先で揉み洗いした後に水洗いしてください。

濯ぎは流水で十分に行ってください。

注意事項(ラベルより)

●目に入った場合は、すぐに洗い流してください。

●万一、飲み込んだ場合は、水または牛乳を飲ませるなどの処置をしてください。

●お子様の手の届かない場所で使用・保管してください。

●本来の用途以外に使用しないでください。

実際にダイソーのパフ・スポンジ専用洗剤を使ってみた

使用中のファンデーション用パフを、中性(ピンク色の蓋)の方の商品を使って洗ってみました。

今回洗ってみたのは使用中のファンデーション用パフです。洗う前はこんな感じでした。しばらく洗っていなかったのでだいぶ汚れています…。お見苦しくてすみません。

このファンデーションが付いている面全体に、購入した洗剤を馴染ませます。

注1)中性アルカリ性どちらの製品を使う場合でも、手荒れが心配な方は使い捨てのビニール手袋などを使ってください。

注2)最初はファンデーションが洗剤をはじくので、少しずつ液を出して馴染ませていってください。

照明の関係上リビングでの写真になりますが、液が結構垂れてくるので洗面台での作業を推奨します。

洗剤を汚れた面全体に馴染ませたら、揉んでパフの内部まで洗剤を馴染ませます。

その後流水で揉み洗いするとファンデーション色の水がどんどん出てきますので、汚れが落ちて揉み洗いしても色のついた水が出てこなくなるまで十分にすすいでください。

今回初めて中性洗剤の方を使ってみたのですが、もう1つのアルカリ性商品と同じくキレイに洗うことができました。

この後乾燥して使用するのですが、すぐには乾かないので洗い替え用のパフも購入済みで、交互に洗って使用しています。

シェアする

フォローする